義母と娘のブルース4話ロケ地場所(神社)はどこなのか特定!

スポンサーリンク

ということで本日4記事めです。(前振り)

今回ご紹介する義母と娘のブルースのロケ地場所は4話の過去のシーンで登場した神社になります。こちらの神社がどこなのかって気になった方も多いのではと思ったので記事にしておこうと思いました。

では今回は「義母と娘のブルース4話ロケ地場所(神社)はどこなのか特定!」と題して記事を進めて参ります。厳かで雰囲気のある素敵な神社、さて一体何処だったのでしょうか・・・?

 

スポンサーリンク

義母と娘のブルース4話ロケ地場所(神社)はどこ?

義母と娘のブルースのあらすじをざっくり

とその前に、あらすじを書いておかなきゃと思ってざっくりあらすじを話しておきましょうか。と言うことで無敵のキャリアウーマン(?)の綾瀬はるかが義母になると。っていうか明らかに登場人物が人間関係に手こずる展開が予想できますよね。「あれ、こんなはずじゃあ」みたいに綾瀬はるかは動揺するのかもしくは

こありん
淡々と仕事のように娘ちゃんに接して逆に娘ちゃんが困惑するのか

ですよね!w まあともあれ仕事と家庭のドラマになるのかな?まずは1話を見て判断といったところでしょうか。

関連(原作漫画の試し読みはコチラ):

義母と娘のブルースのロケ地場所(神社)はここだ。

では本題に入りましょう。回想シーンという形で登場した4話の神社のロケ地場所ですが結論からいうと「上野東照宮」になります。上野とついてるだけあってこちらは東京の上野ですが上野公園の中にある神社なんですね。

  • 義母と娘のブルースのロケ地「神社」:上野東照宮
  • 所在地 : 〒110-0007 東京都台東区上野公園9−88
  • アクセス:上野駅から徒歩で約10分

前回のキャンプ場とは違って今回はアクセスもいいので気軽にいけるって方も多いのではないでしょうか。二人の思い出の地、上野東照宮。是非一度足を運んで見て下さい。

義母と娘のブルースを見逃した人へご参考情報

ここでご参考情報です、義母と娘のブルースを見逃した場合ですがネット配信で見る方法が2つあります。

TVerで見る

まずは無料でおすすめなのがなんといってもTVer(ティーバー)ですね!TVerは民放のテレビポータル、まあざっくりいうと民放のテレビがまとめて見れちゃうものです。ただし公開期限が設けられていてドラマは一週間しか見ることができません、またCMも多いのがちょっと・・・・って言うのが本音です。

Paraviで見る

つぎに、こちらは今年の4月1日から配信され始めたサービス「Paravi」です。Huluが日テレ系列のサービスならこのParaviはTBS系列のサービスなので怪しくなんか全然ないんですね。TVerとは違って初月は無料なものの月額925円の費用が発生します。が、義母と娘のブルースに限らずTBS系のドラマがたくさん見れるのもいいですしそもそも「一週間しか見れない」といった視聴制限がないのがいいですね。

気になった方は公式サイトをチェックして見てくださいね。

まとめ

義母と娘のブルース4話ロケ地場所(神社はどこなのか特定と題して記事をお送りして参りました。情報を再掲しておきますのでご参考にしていただければと思います。

    • 義母と娘のブルースのロケ地「神社」:上野東照宮
    • 所在地 : 〒110-0007 東京都台東区上野公園9−88
    • アクセス:上野駅から徒歩で約10分

ご参考:綾瀬はるかさんの衣装(メガネ)

関連(原作漫画の試し読みはコチラ):

2018年7月期ドラマまとめ

まとめページを作りました。

2018年7月期ドラマまとめ

と言うことで7月以降もどんどんドラマ追っかけをしてまいります。今後ともよろしくお願いします。最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。また次回の記事でお会いできることを楽しみにしています。

ではでは。

 

 



スポンサーリンク
スポンサーリンク