向かいのバズる家族のコロナカフェ(corona)ロケ地・撮影場所はどこ?

スポンサーリンク
考えるひと
向かいのバズる家族に出てきたcorona cafe(コロナカフェ)のロケ地・撮影場所ってどこなんだろう。そもそも実在する?

結論から言います、実在はしませんがカフェがあります、仲町台に。

と言うことで今回は今日から始まるドラマ「向かいのバズる家族」より、コロナカフェ(corona cafe)のロケ地・撮影場所についてご紹介していこうと思います。

軽く検証もしていますのでそちらを合わせてご確認いただければと思います。

向かいのバズる家族のコロナカフェ(corona)ロケ地・撮影場所はどこ?と題して早速話を進めてまいりましょう。

向かいのバズる家族のコロナカフェ(corona)ロケ地・撮影場所はどこ?

向かいのバズる家族のあらすじ・PV

カフェ「コロナ」で店長を務める篝(かがり)家の長女・あかり(内田理央)。専業主婦の母・緋奈子(高岡早紀)、ドラマプロデューサーの父・篤史(木下隆行)、就活生の弟・薪人(那智)の4人で暮らす、いたって普通の幸せな家族……に見える。
でも、本当は家族のことなんて興味がないし、何も知らない。祖父の清史(小野武彦)が家に遊びにきた時だけ、幸せな家族を演じるのだった。
そんな折、ある日を境に「普通で幸せな家族」の生活が狂い始める。【あかりの動画が、SNS上で偶然バズった】たったそれだけのことがキッカケだった。さらに、動画配信にハマる母、炎上する父、正義を振りかざす弟……SNSに翻弄されていく家族。そして、あかりには誰にも知られたくない「もう一つの顔」があった。秘かに思いを寄せるカフェの常連・皆戸涼太(白洲迅)には、絶対にあんな姿は見せられない。リアルとSNSが交錯する度に、家族それぞれの本音があふれ出してきて…。

引用元:https://www.ytv.co.jp/buzz/story/

コロナカフェ(corona cafe)ロケ地撮影場所はここ。

ではでは本題ですね。まずはコロナカフェを見て観ましょう。

さて、ロケ地・撮影場所を調べるに当たって決め手となるのは目撃情報です。

こありん
目撃情報、調べるとこんな感じでした。

と言うことで、ロケ地・撮影場所は仲町台であることが推測されます。

ちなみに店舗の雰囲気がハワイアンな感じもしましたのでそれも絡めて調べると・・・。

こちらの場所が浮かび上がりました。

  • 店舗名:Laule’aRainbow (ラウレア レインボー【旧店名】H1 CAFE)
  • 住所:神奈川県 横浜市都筑区 仲町台 1-32-21 アルス仲町台せせらぎ公園壱番館 1F
  • HP :https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140203/14007539/
こありん
あ、一致してますねこれは・・・。

まとめ

向かいのバズる家族のコロナカフェ(corona)ロケ地・撮影場所はどこ?と題して記事をお送りしてまいりました。

ロケ地撮影場所の情報は下記に再掲しておきますのでご参考にしていただければと思います。

  • 店舗名:Laule’aRainbow (ラウレア レインボー【旧店名】H1 CAFE)
  • 住所:神奈川県 横浜市都筑区 仲町台 1-32-21 アルス仲町台せせらぎ公園壱番館 1F
  • HP :https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140203/14007539/

関連記事

向かいのバズる家族のコロナカフェ(corona)ロケ地・撮影場所はどこ?

2019年4月期春ドラマまとめ格納庫

2019年4月期 春ドラマまとめ

**記事情報に関して

当ブログではTVや動画配信サイトで流れている動画や番組に関する情報(衣装、ロケ地等)を記事にしておりますが100%正確な情報をお届けすることはお約束できかねます。当サイトの情報をご利用の際には読者様のご判断と責任にてご利用いただければと思います。(当サイトでは一切の責任を負いかねます事、予めご了承ください)



スポンサーリンク
スポンサーリンク