全国の桜のライブカメラ記事まとめ

本ページでは、くるりんで投稿している全国の桜のライブカメラ情報記事を集約しております。

ぜひご活用ください。

桜のライブカメラ関連記事

全国の桜のライブカメラ記事まとめ

北海道地方

東北地方

青森県

秋田県

山形県

宮城県

福島県

関東地方

栃木

群馬

茨城

東京

神奈川

甲信越地方

新潟県

長野県

山梨県

北陸地方

福井県

東海地方

静岡県

岐阜県

近畿地方

京都府

奈良県

大阪府

和歌山県

兵庫県

中国地方

岡山県

広島県

山口県

四国地方

香川県

九州地方

大分県

鹿児島県

海外:アメリカ合衆国

花見にあまり関連してないどうでもいい記事

エア花見・VR花見とは?やり方に手順や必要な準備物(グッズ)は?

ご参考:お花見の際に準備しておきたいものリスト

はじめに

  • お花見に欠かせない準備物をリスト化しておきました。
  • このリストは「お花見行為が禁止されていない場所」でお花見をする際にお使いください。
  • レジャーシートを敷いて食事ができない場所等も存在しますので、あらかじめご注意ください。

 

その1:レジャーシート(敷物)

もはや必需品ですね。レジャーシートだったりの敷物はお忘れなく。

ちなみに・・・・定番の「ブルーシート」は嫌だという方が最近増えています

あかうさりん
なんでなん?

ずばり、お花見場所に適していない色だから。まあ確かにブルーシートってどぎつい青色をしてますので景観を壊しかねない気はします。ちなみに景観に厳しい京都ではブルーシート禁止って場所もあったみたいです。

「へえ、そう言う人が増えてるって話を耳にしたら・・レジャーシートは気を遣いたくなったなあ」

と思ったあなたにはこういうレジャーシートがおすすめです。ぜひ一度ご確認ください。

 

 

その2:食事セット(「食事」「紙コップ」「紙皿」「割り箸」「ウェットティッシュ」)

食べ物飲み物は忘れることは無いと思いますが、その他のグッズについては意外と忘れがち。

あかうさりん
まあ必需品やねえ

ね。紙食器類に関しては花見参加者の各家庭に余っているであろう紙コップ・紙皿・割り箸を持ち寄って集めるといいかなって思います。

その3:マジック

あかうさりん
手品セット的な?

いやいやいや、マジックペンです。先ほどあげた「食事セット」に書くためです。

あかうさりん
・・・・あああわかった。誰のものかわからなくなったりしないようにってことやな

そうですそうです!まあ全員男性の花見であれば不要かもしれませんが、参加者に女子がいるのであれば必要かなと

あかうさりん
確かに。そこまで気遣ってくれたら女子は嬉しい。

その4:小銭類

お花見場所によっては屋台が出てる所もありますが、屋台といえば小銭が命。クレカで支払いってのは多分できなさそうなので小銭類はご準備くださいね。

その5:雨具類

せっかくのお花見ですがいきなり雨が降っちゃうこともあります。雨具類は準備しましたか?

その6:ゴミ袋・エチケット袋

お花見が終わると後片付けをしなくてはいけません。その際に必要なのが当然ゴミ袋。ぜひ準備して起きましょ。

あ、割り箸類をそのままゴミ袋に入れると袋が破れちゃうので、あらかじめ割り箸を折っておくなどしておきましょう。

あかうさりん
エチケット袋は・・・・あ、そうか、吐く人のためか。

はい。もしもの時のエチケット袋は本当に大事です。

その7:膝掛け

最後にこちら、膝掛け。私だけかもしれませんがお花見の思い出って結構寒さとの戦いの記憶が強いんですよ。

「桜きれいだなー、でもあれだなー、めっちゃ寒いなああああ;;;;」

的な。

寒がりなあなたはぜひお気をつけくださいませ。