佐々木太一(元バレー代表)ウイスキーの資格の取得方法は?年収や仕事も気になる!

スポンサーリンク
調べ物をする学生
佐々木太一さんって人、元バレー代表からサントリーに行って・・マスターオブウイスキーとかいうすごい資格も取ってるんだ・・・この資格の取得方法だったり色々気になる

って思っている方向けの記事がこちらになります。

佐々木太一さんといえばバレー代表として活躍した方だよね・・というイメージを持つ人も多いのではないでしょうか。ですが、そんな佐々木太一さんも今やサントリーの社員で超難関資格のマスターオブウイスキーを取得されて大活躍中です。

さてこの記事では、主に

  • 佐々木太一さんが取得した超難関のウイスキー資格「マスターオブウイスキー」の取得方法について調査
  • 佐々木太一さんの「お仕事」を調査しつつ「年収」を予想

した内容になっております。マスターオブウイスキーの概略、取得方法もざっくりと理解できる内容となっておりますのでぜひぜひ参考にしていただければと思います。

それでは佐々木太一(元バレー代表)ウイスキーの資格の取得方法は?年収や仕事も気になる!と題して早速記事をお送りしてまいります。

スポンサーリンク

佐々木太一(元バレー代表)ウイスキーの資格の取得方法は?年収や仕事も気になる!

佐々木太一さんのプロフィール

  • 生年月日:1971年12月14日
  • 年齢:47歳
  • 出身地:神奈川県横浜市旭区
  • 身長:194cm
  • 職業:会社員(サントリー)、解説
  • 学歴:横浜市立東希望ヶ丘小→横浜市立希望ヶ丘中→神奈川県立希望ケ丘高校→専修大学
あかうさりん
ちなみにバレーは小学校の頃からやってはって、専修大学の時に全日本に選ばれてるんやで。

もっというと専修大学の後は「サントリーサンバーズ」に所属します。サントリーとはこうした縁があったわけですね。

そんな佐々木太一さんは2005年にバレー選手を引退します。この時33歳。

あかうさりん
で、サントリーに入社して営業さんになって、超難関資格のマスターオブウイスキーを取得すると・・。

そうですそうです。詳しくはこの後お話しするとしましょうか。

マスターオブウイスキー資格の取得方法

マスターオブウイスキーについて

では本題です。「マスターオブウイスキー」ってみなさんお聞きになったことありますか?

あかうさりん
いやあ知らへんかった。でもあれやんな、ウイスキーをマスターしてる感がハンパないもん。すごそう

そもそもマスターオブウイスキーは「ウイスキー文化研究所」さんが認定しているウイスキーの資格です。ちなみに佐々木太一さん。このマスターオブウイスキーの合格者第1号なんです。

あかうさりん
おおおおお!すごいな!・・・あれ、マスターってことは、これよりも簡単な資格もあるん?

そうです!表にするとこんな感じでしょうか。ちなみにこの3つの資格は総じて「ウイスキーコニサー」と言います。

第3段階 マスターオブウイスキー   (略称MW)一次試験:論文
                      二次試験:筆記試験、口頭試問、官能試験
第2段階 ウイスキープロフェッショナル(略称WP)試験:筆記試験(記述あり)+官能試験
第1段階 ウイスキーエキスパート   (略称WE)試験:筆記試験(基礎知識を問われる)


マスターオブウイスキーの取得方法

あかうさりん
概要はようわかった。でもマスターオブウイスキー、いきなり受けることはできるんやろうか。

結論から言うと受験資格を満たしてないとできないです。受験資格もまとめておきましたのでご確認ください。

第3段階 マスターオブウイスキー   (略称MW)受験資格:WP保持者
第2段階 ウイスキープロフェッショナル(略称WP)受験資格:WE保持者 
第1段階 ウイスキーエキスパート   (略称WE)受験資格:20歳以上、
                          ウイスキー文化研究所会員
あかうさりん
あ、なるほどな。やっぱり第1段階から順番に受けなあかんってことなんやね。・・・・あれ?ウイスキー文化研究所会員であることって

そうなんです。ウイスキー文化研究所会員であることも受験資格とされています。こちらについては公式様をご覧いただいた方が良いと思われますのでご案内だけしておきます。

 

と言うことで勉強法などは一切なしの、手続きとしての「取得方法」はまとめるとこんな感じです。

  • 20歳以上になって、ウイスキー文化研究所会員になって、その後ウイスキーエキスパート、ウイスキープロフェッショナル資格を取得した後にマスターオブウイスキー資格に挑戦する。
あかうさりん
文字にするとあらためて出てくるこの「そのまんまやないかい感」

ええんやで。試験を本気で受けて見たいと言う方は公式様に日時だったりも載ってあるのでご覧いただければと思います。

 

佐々木太一さんのお仕事、年収(予想)について

お仕事

ここまでは佐々木太一さんが保有する超難関資格「マスターオブウイスキー」についてのお話でした。

ではここからは佐々木太一さんのお仕事を振り返りながら見ていきましょう。

あかうさりん
一応営業さんなんやなあ。サントリー入社からずっと?

そうです。

サントリーの営業さんは取引先(飲食店、酒屋)に自社の商品を置いてもらう事が仕事の一つですが佐々木太一さんも同じことをやっておられました。

そして、挫折。

あかうさりん
いや、だって、なあ・・ずっとバレーやってはったんやから、そりゃすぐに上手く行くはずないもんなぁ・・。あ、もしかしてウイスキーの資格となんか関係性があるん?

はい。苦悶していた佐々木さんの姿を見かねた上司があるものを紹介しました。

それは、「ウイスキーアンバサダー」というサントリーの社内資格でした。

あかうさりん
おおお、ウイスキーきた!・・・・・ウイスキーアンバサダーって、なんなん?

簡単に言うと、ウイスキーの良さを広める人・・でしょうか。

ただ一口に言っても「良さを広める」にはそれなりの知識が必要なわけで。ですが佐々木太一さんは、このウイスキーアンバサダーとの出会いが転機となったようで、やがてウイスキーアンバサダーを取得し、それに満足することなくよりウイスキーの知識を深めようとします。

そこで出会ったのが・・・「ウイスキー文化研究所」であり、先ほどご紹介したマスターオブウイスキーなのです。

ちなみに佐々木太一さんは2014年にウイスキーに関する部署に異動。山崎蒸溜所のPRを考えるのがメインのお仕事になってます。

あかうさりん
わ、すごいやん。PRって。でもあれやな、ウイスキーの専門家じゃないとそんなお仕事もできへんし・・・努力が報われた感があっていいお話やわ

ですよね!専門家ならではのPR活動。説得力が違います。

山崎蒸留所の住所:618-0001 大阪府三島郡島本町山崎5丁目2−1

年収(予想)

では最後に年収の関するお話です。当然年収がいくらだなんて事はわかるはずもないので予想となります。

あかうさりん
サントリーさんって、平均年収はどれくらいってされてるんやろう

サントリーの社員の平均年収は1,040万円ほどとされておられます。

あかうさりん
管理人さん的には・・・佐々木太一さんはこの平均年収よりも上をもろうてるって思ってるん?

はい。ウイスキーという武器を持っておられる事、また山崎蒸溜所のPR活動だったりをされていたりと、大活躍をされておられるので。

あかうさりん
いくらなんやろうなあ・・・いや、いやらしい話なんやけど。

予想としては、〜2,000万円と言ったところとさせていただきます。あくまでも予想なので、ご参考としていただければ。

まとめ

佐々木太一(元バレー代表)ウイスキーの資格の取得方法は?年収や仕事も気になる!と題して記事をお送りしてまいりました。人の人生にはいろんなドラマがある。佐々木太一さんのこれまでを振り返りながらそう思った私でした。

ここまでのお話をまとめるとこんな感じになります。

  • 佐々木太一(元バレー代表)さんのウイスキーの資格の取得方法:
    20歳以上になって、ウイスキー文化研究所会員になって、その後ウイスキーエキスパート、ウイスキープロフェッショナル資格を取得した後にマスターオブウイスキー資格に挑戦する。
  • 佐々木太一さんのお仕事:サントリー入社後は営業、やがて2014年からはウイスキー部にてお仕事。山崎蒸溜所のPRを考えたりしている。
  • 佐々木太一さんの年収:予想としては〜2,000万円

ウイスキー、飲みたくなってきた・・。

ではでは、最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。

また次回の記事でお会いできることを楽しみにしております。

関連記事:

佐々木太一(元バレー代表)ウイスキーの資格の取得方法は?年収や仕事も気になる!
佐々木太一(元バレー代表)結婚して妻と子供がいる?経歴や引退理由を調査!



スポンサーリンク
スポンサーリンク