崖っぷちホテル!1話の鈴木梨央のパーカー・シャツ・スカートを特定

崖っぷちホテルの1話、終了しましたね。TwitterだったりのSNSをのぞいて見たのですが大反響でしたね!前回の記事でも書かせていただいたのですがまずドラマ自体のクオリオティが高いのと、なにより岩田剛典さんが演じる宇海直哉が最高すぎませんでしたか?あれ?

っていうか岩田剛典さんが演じる宇海直哉が最高すぎませんでしたか????(2回)

改めて感じたこと、人間、感動をしたりするととりあえず語彙が減る。語彙が減るけどテンションは減らない。上がる。岩田剛典さんありがとう、明日からまたいきていける気がします。マジ崖っぷち最高です。

えっと、テンションが上がっておかしなことになりましたが気を取り直して。

うん、そうそう!今回は鈴木梨央ちゃんの衣装が可愛かったですね!まとめて特定しちゃいましたのでその記事をお送りしようと思います。題して「崖っぷちホテル!1話の鈴木梨央のパーカー・シャツ・スカートを特定」でございます。たぶん気になった方が多かったんじゃないかなあと思って早速調査です調査!いくよ!

スポンサーリンク

崖っぷちホテル!1話の鈴木梨央のパーカー・シャツ・スカートを特定

ではでは早速いきましょう!鈴木梨央ちゃんの今回の衣装の確認ですがこちらになります。

かわいい!ピンクのパーカーにシャツにストライプのスカート、これからの季節にぴったりなコーデだなって思いました。さてそんな衣装ですが特定の結果はこうなりました。

ものすごく高価ではなくむしろリアルな感じの衣装。ドラマのキャラの設定に衣装も合わせたんでしょうね。だけどものすごくかわいい!真似したくなるって子がたくさんいそうなコーデだなって。

崖っぷちホテルを見逃したー!そんな時はどうするの?

さてさてここでご参考情報です。崖っぷちホテルを見逃したって方も多くいらっしゃると思います、そう言う時はどうすればいいかについてご紹介しておきます。まずは無料でおすすめなのがなんといってもTVer(ティーバー)ですね!TVerは民放のテレビポータル、まあざっくりいうと民放のテレビがまとめて見れちゃうものです。ただし公開期限が設けられていてドラマは一週間しか見ることができません、またCMも多いのがちょっと・・・・って言うのが本音です。

CMのストレスもなく、高画質でいつでもどこでも見れるようにしたいと言う方がいらっしゃれば迷わずHuluをオススメします。こちらは無料ではなく月額933円かかります。



ですが今なら二週間無料で見れちゃうんですよね。さらに大きいのが「無料トライアル中に解約」もできちゃうんですね。これってものすごく太っ腹というかさすが日テレというか。(Huluは日テレ系です)

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

二週間無料トライアルもいつ終わるかわかりませんので気になった方はお気軽にどうぞ、解約もすぐできますよ。

Q:無料トライアル中に解約はできるか?
A:無料トライアル中でも解約は可能です。解約方法はこちらの記事をご参照ください。
※無料期間での解約は即時解約となり、残りの無料期間も無効になります。再度の登録の際には無料期間は利用いただけません。

引用元:Hulu公式ヘルプページより

まとめ

崖っぷちホテル!1話の鈴木梨央のパーカー・シャツ・スカートを特定と題して記事をお送りしてまいりました!ということで無事3点特定完了!?といった記事となりました。

こんな感じでしょうか。

◆追記:
ドラマ系の記事をまとめました!

2018年4月期ドラマ記事まとめ

 

重箱の隅をつつきまくる関連記事だよ:
崖っぷちホテル!のグランデ・インヴルサのロケ地(場所)を予想!
崖っぷちホテル!1話の宇海直哉の靴(ローファー)のメーカーと価格 
正義のセで徳永検事の席の後方にある黄色い人形は何?名前も調査!
半分、青い。の鈴愛の部屋にある両手を挙げた木の人形は何か?
コンフィデンスマンJPでサングラスをした白い犬は買える?価格は?
コンフィデンスマンJPでダー子が住む高級ホテルのロケ地(場所)は
コンフィデンスマンJPのダー子部屋にある白いスリッパは買える?
コンフィデンスマンJPのカエルクッション (ぬいぐるみ)を調査!
コンフィデンスマンJPでダー子が着てた鍵穴Tシャツは買える?
Missデビルで椿眞子が履いていたヒール(靴)のブランドと価格は

くるりんは今後も崖っぷちホテルについて細かい視点で記事を書いていこうと思います!もしよろしければ今後もおつきあいのほど宜しくお願いします!

ともあれ日曜の夜にこんなすてきなドラマをありがとう、そして岩田剛典さんが演じる宇海直哉が最高すぎませんでしたか????(3回目)いや、もうただそれが言いたいというお話です、尊い、ただただ尊い。ありがとう・・・(マジ泣き)

ではでは、また次回の記事でお会いできれば嬉しいです!